農家さんと契約した時、契約農家のメリットとは|宇佐美農園は東京にある農家です。小松菜やきゅうり、季節の野菜の栽培を行っております。

●

質問

東京にある農家さんと契約したいのですが、契約農家のメリットは何でしょうか?

遠距離恋愛していた彼との結婚を機に、私は仕事を辞めて東京へ来ました。遊びには何度も来ていたものの、実際生活するとなると別で、物価の高さに改めて驚いています。都内でも下町っぽい場所と言われる北千住に引越して新生活を始めていますが、私の地元に少しだけ似た感じで馴染みやすいかなと感じます。
この前、町を散策しようとブラブラしていると、足立区産の野菜や他の食品、お菓子などを置いているお店を見つけました。そこで購入した小松菜を使ったバウンドケーキがすごく美味しくて、忘れられない味でした。足立区の歴史の古い農家で作られた小松菜を使っていると聞き、農家にも興味がわきましたし、そこの野菜を購入してみたいと思いました。有名な農家ですか?

回答

見学に行かれると良いでしょう。

東京で農家を営んでいます。
結論から言えば、無農薬野菜を育てている農家もあれば、農薬を使っている農家もあります。
なので、一概に、どの農家も無農薬ですよとは言い切れません。
ただ、当然ですが無農薬野菜を育てている農家もあるので、都内にある農家さんに一度足を運ぶことをおすすめします。
農家としても、契約先が増えることは収益の安定につながるので、悪い話ではないです。
ただ、飲食店の経営者の中には、農家を下に見ているような態度で問い合わせが来るケースもあります。
そういう相手には、農家も良い気分はしないので、人としての最低限のマナーは守ってくださいね。