東京には農家があるのか|宇佐美農園は東京にある農家です。小松菜やきゅうり、季節の野菜の栽培を行っております。

●

質問

東京にも農家ってあるのでしょうか?

最近はやりの有機野菜にハマっています。
東京都在住なので、今までは地方の有機野菜をわざわざ取り寄せたり、デパートで高い野菜を購入していましたが、ふと、東京都内で作って売っているならもっと安く手に入るのかなと思いました。
それに、近くで作っているものの方が新鮮で、とれたての野菜も手に入るはずですよね。
自宅近くや自分の行動範囲では見かけたことがないのですが、東京都内でも有機野菜を販売している農家なんてあるのでしょうか。

回答

東京都内ででも農家はありますよ

東京都足立区の宇佐美農園では有機野菜、低農薬野菜を1年を通して栽培しています。
夏にはとうもろこしやトマト、枝豆、なす、冬にはネギ、白菜、大根、ブロッコリーなど、季節に合わせて育てています。
特に春から10月にはきゅうりに力を入れていて、5トンほどの収穫量です。
また、小松菜は過去に3回、農林水産大臣賞を受賞しました。
足立区内の小中学校にも野菜を提供していて、農園体験や見学会も行っています。
宇佐美農園の野菜は足立区内6か所の直売所とJA、オンラインでご購入いただけます。
それぞれの直売所によって販売している曜日が異なりますので、ご注意ください。
有機肥料、魚粉、海藻、炭を使って育てた小松菜は他の小松菜より甘味が多く、やみつきになるシャキッとした食感です。
新鮮かつ安心・安全な野菜をぜひ一度、召し上がってみてください。